Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 お買い物エンドレス

前回の記事でlululemonのことを書いたけど、買っちゃいました。
Power Y TankEagle Bra、などなど。

とってもいい!!デザインも生地も着心地も。
ブラとか、今までスポーツブラ系で当たりを経験したことはなかったんだけど、生まれて初めてベストなものを手に入れました。
最高です、このEagle Bra。
ちょっと高いけど、買ってよかった、lululemon。。
サイズはデザインによって着心地にかなり差があるので、結構注意かもしれない、このブランド。

あと、WOOL BUFF
8622.jpg
あたしが買ったのは黒のペイズリー柄だけど、これもアタリでした。
メリノウールで、薄くて軽くて長くてあったかい。
マフラーにも帽子にもなる。

買い物楽しー。

それから昨日まで3日間、松茸取りの小旅行に出かけてました。
後ほど記事アップします。
スポンサーサイト
おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 マラソン大会とlululemon

昨日、町で年に一度のマラソン大会がありました。
Melissa's Road Race

もーーーどっから湧いて出たんだかという程の人。
旅行者が多いバンフだけど、今日は地元民&周辺の人達もめっちゃ出てきてる。

みんなスポーツウェアに身を包んで、走る気満々。
1590205950_9.jpg

去年の様子はこちら

ここの天気は変わりやすいけど、去年も今年もこのマラソン大会は晴天。
なんか気持ちいいぞー。

こないだ初雪が降って気温が0度まで下がったにもかかわらず、最近は秋晴れ。20度くらい。
今日はちょっと雨降ったけど。
山の天候ってほんとに極端だなー。
最近のバンフは葉っぱが黄色に染まってます。

先日の記事でカナダの服について書いたけど、lululemonを忘れていました。
マラソン大会ではたっくさんの若いおねーちゃんがluluを着てました。

大概この辺で比較的ちゃんとした素材でおしゃれな感じの服といえば、このlululemon。
ヨガを初めとするスポーツやる人も、やらない人もみんなlulu。

日本では以前ショップがあったものの撤退してしまったようで。
バンクーバー発祥のこのブランド、カナダには大抵の名のある街にショップがある。
ここでは実際あたしが今働いている場所の目の前にあって、一日中luluマークが目に入ります。

可愛いんだけど、若干高いのですー。
しかもこの辺だと、猫も杓子もlulu着てて、オリジナリティーがないのですー。
地元民、女子の10人に6人は着てると見た。

あと、正直そのほとんどがMade in Chinaなのですね。。
ここまで大きくなったにはカナダで作るのは大変なのかな。

機能性や質、価格を見ると、同じくカナダ発祥のRootsの方が消費者に優しい。
同じようなヨガパンツだってluluの半額くらいで買えるし。
Made in Canadaあり、エコ対策もあり。

でも!
やっぱりluluはデザインが断然可愛い。
そしてやっぱり機能的。
普通の服としてはお高めだけど、他のスポーツブランドと比べるとそうでもない。

日本に帰ると特に地元では着ている人なんてほぼ皆無だろうし、タンクトップくらい買っていこうかなー。

昨日のマラソン後、店の前ではおねーちゃんが車の上でヨガってた。
1590205950_72.jpg

最近天気のいい週末になるとこんなことしてる。プロモーションかな。
おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 カナダの服いろいろ

最近服を買いまくってます。

カナダをしばらく去るから、
ここでしか買えないカナダのものを買おうとしているのか、
単にストレスが買い物に向かっているのか、
すさまじい勢いで買っています。


ネルソン発祥のNomads
こないだも記事に書いたけど、ここの服ってヘンプをはじめ、
オーガニックコットン、バンブー、大豆素材など、長持ちする質のいいもの使ってます。
しかも形も可愛い。着心地も最高。
モデル達も超可愛い。
ヘンプ大好き。


オンタリオにあるEffort's
ここもヘンプやバンブー素材が得意でしかも安い。シンプル。

Nomadsとはうって変わって、モデルが全く売る気なさそうです。
特にこの人

むしろマネキン使った方がいいんじゃないか?とも思うんですが、
マネキン使ってもこんな感じです。

ね、売る気ない感じでしょ。。

でも買っちゃいました。
質が重要です!


そしてそして、カナダのリーズナブルなアウトドアブランドと言えば、
MECことMountain Equipment Coop

日本に帰ったら屋久島に行くので、山関係のものが欲しい。
というか、今こそ山のど真ん中にいるんだからここで必要だってことに気付いた。
防水のウェア、薄くてあったかいメリノウールなどなど購入。

というか何でバンフにいるのに、アウトドア用品あんま持ってないんだろう。。
しかも今、世界でも有名な山に住んでいながらにして全然登山してない。
それなのになんで日本に帰って山に行こうとしてるんだろう。。

うーん、意味不明。


とりあえず雪も降ったことだし、古くてボロボロになって来た服を一掃して
質が良くてリーズナブルなカナダ製品をたくさん買っちゃおう。

つくづく思うけど、ほんとカナダって実質主義。
本当に必要な質の良い機能的なものを重視するので、その点嬉しい。
高い物もあるけど、安くていい物がいっぱい。

ファッション性で言ったら日本とかヨーロッパとかに負けまくりだけど、
機能性に限って言えば、カナダのブランドってすごい!
特に山系。アウトドア用品、超充実。

日本で果たしてどんだけこういうグッズが必要になるかわかんないけど、
なんだかここで買い物してると、アウトドア&ヨガ系になって行きそうです。
おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 奄美グランマザー国際会議

わたし、奄美の唄者、朝崎郁恵のファンで、ニュースレターを購読しているのですが、こんな案内が来ました。


2010年10月、世界の先住民の代表と、地球と人類の未来を想う人々が、奄美大島に集います。

13人のグランマザー第8回国際会議
開催期間: 10月22日-25日

神の集う島・奄美大島で4日間にわたり開催されます。
今回そのプレイベントが沖縄そして富士山にて開催されます。


ちょうど自分が帰国して屋久島にいる時期。
奄美には27日着。
き、気になる。。

参加費33,000円だそう。
どの道日程的に無理だけど。。

朝崎郁恵は奄美代表として沖縄のプレイベントに参加するそう。
9月18日と19日。終わったじゃーーん


とにかくなんだかすごく興味深いイベントです。

以下、ウェブサイトからの引用。

奄美大島が国際会議の会場に選ばれた背景

第8回を迎えるこの会議の日本の開催地を選ぶにあたり、
ホストであるグランマザー・クララは自ら日本全国の聖地をまわりました。
奄美大島が選ばれたのは、奄美の人たちが古来太陽や水など自然や、
自分達の命を今まで繋いでくれた先祖に常に感謝し、
手を合わせることを忘れずに生きてきたからです。
”出会いは神の引きあわせ”という、出会った人たちを尊び大切にする言葉が、
奄美にはいまだ生き、それは日々の祭り、儀式の中に受け継がれてきています。


そして、今回の国際会議の代表、クララ・シノブ・イウラの言葉。

挨拶、言葉、習慣など、日本人は本来とても神様の方を向いた文化を持っている国です。日本はその精神性の高さと、物質的な豊かさの絶妙なバランスで、世界のリーダーになるべき国です。

しかし現代においては、日本人は多くの宝物を忘れてしまっています。世界のリーダーとなるべく、日本人はまずは清い言葉を使って、ちゃんと挨拶をする習慣から思い出すべきでしょう。


なんか、いろいろ考えさせられます。

清い言葉、使うよう心がけます!


とにかく気になる奄美。
熱いです。
こんな国際的なイベントがあろうとは。

奄美滞在期間、何かがありそうな気がします。
早く行きたい。

朝崎郁恵の唄。この人の歌声は涙腺を刺激します。
素敵なおばあちゃん。こんな素敵な人になりたーい。

おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 ヘンプウェア超好き

先日何気なく検索したら、ネルソンの老舗ヘンプショップ、Still Eagleのウェブサイトが大リニューアルされてました。
カナダ西部で初のフェアトレード・ヘンプショップ。

ネルソンにはもう一つあたしのお気に入りのお店、Hemp & Companyがあったんだけど閉店しちゃった。今はビクトリア店のみ。

前はお店の紹介ページだけだったんだけど、今回なんとオンラインショッピングが出来るようになってました!
すごい進化!

ちょうど見たら、普段微妙に高くて買えないNomadsのパンツが半額で売ってたので買ってしまいました。去年からずっと、ここのパンツ欲しかったんだ。。
Nomads-Logo_1.png

本命で欲しかったのは値引きになっていなかったので、妥協して違うのを注文。

ヘンプウェアはかわいいです。Nomadsはデザインもかわいい。
おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 買っちゃった

Zeikosという会社の、超やっすいフィッシュアイレンズ。
0.18X Super Fisheye Lens。52、58mmの一眼レフにつけられるもの。

買っちゃった

Untitled1.jpg Untitled2.jpg Untitled3.jpg

またいろんな物が増えました。。

フィッシュアイは楽しいぞ!
おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 「オンタリオ特派員」募集情報

おすすめ情報。「Ontario Style」のページで、オンタリオ特派員を募集してます。
応募受付は8月31日まで。
3組6名がオリジナルツアーのテーマに沿って用意されたモニターツアーへ招待されるそう。
超おいし~~。

締め切り間際だけど、興味ある方は是非応募されてみては?!
おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 これなしでは生きていけないもの

ここ数年、ハマりにハマっているもの。
一日二回くらいやるほど欠かせないもの。

それはお香!!!

かれこれ数年前に付き合ってた人(何年前か数えたらすごいことになってたのであえて書かない)が白檀に興味があって、その影響もあってちょっと日本の香道を勉強してた時期があった。本買ったりして。

もともと香水とかに大昔から興味津々だったけど、アロマなんかを勉強しだしてからはもっと自然な香りに興味が向いた。

ほんでカナダに来てから、Kasloの会社Between Heaven & Earthってとこの練り香水とお香の、いわゆる完全なになってしまいました。

ああ~~~~~~~~~~、、、さ・い・こ・う。

もうここ数年ずーーーっと愛用してるSolid Perfume。White Lotus, patchouli roseが最高。これと同じ香りのお香もアメーーージング。んーーー。

あとSarathi Perfumery Worksってインドの会社のお香、Keshavaがむっちゃ悶えるほど最高。
SARG_KE.jpg
ローズ&ゼラニウム。超いいーーーーーーーーー。
あまりにハマったんで、セールの時まとめ買いした。
Mukundaって言うフランキンセンス&ミルラの香りも好き。

もうお香なしでは生きていけません。
それにしてもネルソンの方が安かったなあ。。。。

おすすめいろいろ | comment(2)   trackback(0)

 物欲が。。

昨日の日記に「クロックスの靴が微妙に欲しい」と書きましたが、
本日購入してしまいました。
物欲には逆らえず。

「クロックスなんておもちゃみたいで安っぽくて今となってはなんかダサ~」
と完全に視界から除外していたのですが、バンフに来てからというもの至る所にクロックスが売ってて、見てるうちに何となく催眠にかかったように惹かれてしまいました。

「会ってるうちに好きになる」という法則はここにもあてはまるのかいな。

そんなわけで、暗示にかかったように最近はクロックス以外考えられなくなり、ついに手を出した一足は・・・
troika_.jpg
トロイカ。黒。
どうやらすでに廃盤というウワサ。
しかも夏が到来したばかりなんだけどこれ秋冬用。
山ん中で天気が異様に変わりやすいバンフ、雨でもOKな靴が欲しかったのでした。

で、さんざん自分の中で軽くあしらっていたクロックスですが、実際履いてみると

超い~じゃな~い奥さん!!

インド人もびっくり。
インド人じゃないけど。
つか、なんでインド人なんだろう?

人気の理由がちょっとだけわかった気が。
買ったばっかりなのに色違いで赤も欲しくなり、また店に行ってみたけどさすがにやめました。

でもワニマークはどうも好きになれない。
あと自分的に理解不能なのがジビッツ。
かわいいか?!

それにしてもあまりに流通してるんで避けてたけど、やっぱり履き心地の良さは否定できませんでした。
うれしー

あと、バンフを去った日本人の女の子から譲り受けてた自転車、2回目に乗ってる最中派手にパンクしたんだけど、昨日やっと修理に出して今日戻って来ました。
前後のタイヤ&チューブとブレーキひとつを交換し、約40ドル。
ただでもらったチャリにお金をかけるのもどうかと思ったけど、やっぱ乗るからにはそのくらいの出費はいいよね。

うーん、給料もらったら物欲が止まらない。止めなくちゃ。
と言っても大して高いもの買ってないんだけどさ。

給料ばんざい!

おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 新型mac~!

Apple Store(Japan)

ひどい~、ひどい~。
7月にmacbook買ったばっかなのに、それから3ヶ月で新機種発表になるなんて。。

あたしが買ったときはカナダの学割キャンペーンで、macbook買うとipod touchとプリンターがただで付いてきた。
だからまあかなりお買い得な時期だったんだけど。

でも白のmacbook、可愛いにしても恐れていた通り汚れが目立つ!
キーボードにはフィルム貼ってるからいいんだけど、トラックパッドの汚れ、落ちませんー。
新しいmacはアルミでしかもガラスのトラックパッドだから、汚れにくそう。。

いっそのこと今のを売って新しいの買っちゃおうかなとも思ったけど、値段を考えるとスペック的には今使ってるものの方がいい。
firewireも使えないみたいだし、さらに高いお金出してスペック落とすのもどうかと思うし。。

とりあえず数年後にお金が貯まったら、15インチのmacbook proを目指そうっと。
5年後くらい?
その頃にはさらにスーパーパワーアップしていることでしょう!
というかこれ以上どこをパワーアップするんだろうって感じだけど。
macbookのスピーカーくらいかな?
どんどんmacbookが旧macbook proに近づいていくのかな。多分。

あーん、欲しいよう。
いつか。。

おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 Tour de France

カナダに来てから、フレンチに何かと縁がある。まあ、カナダならではなんだと思うけど。

最初ホワイトホースに降り立ったときに一緒の宿だったワーホリのフレンチ2人組。
この町で知り合って一緒にカナダ横断ドライブをした、ケベックのジョンヴィエーヴ。
1年半ほどハウスメートとして一緒に暮らしたベーカリーを経営する、ケベック出身のレイモンド。
そして現在ハウスメートの、ケベックじゃなくてフランス系フレンチ、クリストフ。
共通してるのは、みんな陽気でエネルギーがあって、クレイジーなこと。

一緒に住むクリストフがここ最近熱狂してるものは、フランスの超過酷な自転車レース、Tour de France
日本語サイトはこれ。ツール・ド・フランス

毎日朝になるとリビングから「うひょーー」みたいな雄叫びが聞こえてくる。
テレビの前で発狂してあたしを手招きして、
「これ見てみな!!この選手は最高だよ!彼らはこれだけの距離をもんのすごいスピードで走るんだ!!」
と子供のようにはしゃいでる。
フランス人として最高の誇りのレースらしい。

彼はめっちゃ自転車を愛してて、いつも自分のシティバイク乗りまくってる。
こっちでいう自転車ってみんなマウンテンバイクとか、このレースで使うようなタイヤの幅が細いシティバイクで、ママチャリみたいなものなんて見たことない。そんでたいていみんなヘルメットかぶってる。
ママチャリくらいしか縁のないあたしにとっては、何気に乗りこなせない代物。

彼の熱気に押されてしぶしぶテレビ見てみると、坂道とかを猛スピードで走る選手たち。
ありえない。すごすぎるスタミナ。

「俺来年はフランス行ってレースに参加するぞ!!」
なんてことまで言ってる。
ほんとかいな。

このレース、どうやら明日が最終日らしいです。
最高に発狂するんだろうなー。

おすすめいろいろ | comment(0)   trackback(0)

 MacbookとiPod Touch!!

つつついにゲットしました、MacbookとiPod Touch
アップルカナダの学割で。そしてMacbook買うとiPod Touchがタダというキャンペーンで。
わーーーい!!
P7070032_convert_20080708134058.jpg P7070034_convert_20080708135005.jpg
iPod Touch、ジョンレノンの写真が箱についてる。
Macbookの箱見てかんどーして鼻血でそうになりました。

箱開けてみた。
きらーーーん
P7070036_convert_20080708135712.jpg
きゃーー!
夢にまで見た初Mac。
電源入れた瞬間のオープニングビデオにちょっと発狂。

それにしても、Macのほうは学校でも触ってたから想像通りだけど、iPod Touch、すごい!
だって、横にすると画面も横になるし、縦にすると縦になるし、そんでワイヤレスでネットも見れるし、画面触れば言うこと聞くし、すごーーーーーーい!!!!

これまでipodを持っていなくて、しかもパソコンはガタがきてボロボロになったもの使ってたから、この進化にかなりのカルチャーショックを受けてしまいました。

まだMacbookを入れて持ち運べるようなケースもないし、キーボードカバーもない。
こんな白のきれいなのを汚したくなくて、とりあえずキーボードにサランラップ貼った。
P7070037_convert_20080708140342.jpg
微妙。。
まあ今のところ用は足りてるということで。

海外で暮らすにあたって設定を英語にするか日本語にするか迷うところだけど、どうやら英語の方が処理が早いらしいので、英語にしました。

ちなみに仕様は、
Macbook:2.4 GHz メモリ2G HDD250GB
iPod Touch:8G
いずれProToolsかLogicの音楽ソフト入れるんで、ハード増やした。

これで学割きいて$1,342(カナダドル)プラス消費税13%なり。

あーそれにしても、大きな買い物してしまった。3年半ぶりのパソコン購入。前のはDVDすらなかったもんね。
音楽やるのにMac必要だったし、長いこと欲しかったからほんと嬉しい
うーん、稼がなきゃ。

おすすめいろいろ | comment(2)   trackback(0)
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。