Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 帰国準備中

しばらくアップしてませんでしたが、今ネルソンにいます。
今朝着きました。

おとといでバンフのお仕事を無事終えました。
丁度16ヶ月!

いろんな事があったけど、出来ずに終わったこともいっぱい。
でも縁がなかったと思うことにしよ。

昨日最後の日、バンフで仲良しのお友達に作ってもらったソイラテ。
IMG_4105e.jpg

可愛すぎるのです。

そして飲んでも最後まで残ってました、この子。
IMG_4114e.jpg

犯罪並の可愛さでしょ。。

うちの店の向かいのカフェで働いてた彼女には、とてもとてもお世話になりました。
わたしのバンフ生活はいつも彼女のコーヒーで一日が始まってました。
ありがとう。

そしてバンフやカルガリーでお世話になったたくさんの方々、ありがとう。
なんかみんな温かい人達ばっかりに出会ってる気がします。

16ヶ月間のバンフ生活と山々にもありがとう。
山には全然登らなかったけどー。
ちょっともったいないけど、趣味が違うからまあいいか。
田舎で育っていつも山とか海とかそこにあったから、あんまそこまで興味を持たないのかなあ。
そういう問題じゃないのか、どうなのか。

とりあえず、ここで荷物をまとめて、21日の便で帰国です。
スポンサーサイト
バンフ'10年 | comment(2)   trackback(0)

 まつたけ狩り

今日は写真多いです。

先日2泊3日で、BCにまつたけ狩りに行きました。

森が深いです。天気もいいし、森林浴。実はそっちが楽しかったりする。
morinonaka.jpg shinrinyoku.jpg
いろんなきのこ。怪しげなものも。どれが危ないのかわかんない。
おいしそうなのもあるけど我慢。
kinoko1.jpg kinoko2.jpg
松茸いっぱい!カナダ産は白くて香りも控えめだそうです。
双子や三つ子も。かさが開いちゃってるものと、状態のいいもの。
mitsugomatsu.jpg matsutake1.jpg
2時間半で68個採れました。
matsu.jpg

もちろんその日のディナーは松茸づくし。ソテーに鍋、炊き込みご飯、ホイル焼き。
nabe.jpg rice.jpg
あ~、日本で食べたことないー。贅沢。

夜はロッジの外で星空撮影。
satsuei.jpg hoshizora.jpg
ライトで遊んでこんなこととかもしてみたり。きのこと星。
mushroom.jpg hoshinight.jpg

翌日はさらに西へ。途中のキャンプ場でちょっと休憩。
昼の月と、空に映える紅葉がきれい。
tsukihiru.jpg koyo.jpg
キャンピングカーが一台停まってた。そしてそこに生えてた怪しいきのこ。
kuruma.jpg mushroom1.jpg

3日目はバーノンのDavison Orchardという農場へ行きました。
果物や野菜などオカナガン地方の旬なものが盛りだくさん。
そして10月ともなればパンプキンづくし。
davison.jpg pumpkin.jpg
やぎさんや羊さんたちもいました。かわいい。。
davison2.jpg davison3.jpg
シュールなパンプキンバンドも。いろんなかぼちゃも。
pumpkinband.jpg kabocha.jpg

農場のビデオ作ってみました。


秋です~
バンフ'10年 | comment(0)   trackback(0)

 うわ。積もってる。

9月20日。
今シーズンの初雪が降りました。

写真は一夜明けた今日21日の朝。

お部屋の窓からの様子。
IMG_3326.jpg

町の様子。
IMG_3331.jpg IMG_3341.jpg IMG_3344.jpg

今年の夏は寒くておかしい、絶対去年より早く雪が降ると思っていたらやっぱりそうでした。
ちなみに去年の初雪は10月頭。

まあ、山の方ではすでに降ってたんだけど。
バンフの町の中では昨日が初めてでした。

すでに積もってます。。。
ちなみに今現在の気温、0度。

どんだけ寒くなるの今年ーーーーー。
去年ですらマイナス37度とか行ったのにーーー。

でも今年は来月で脱出。
と言っても来月までにどんだけ寒くなるんだろう。
ダウンジャケット、使わないだろうと思ってもう送ってしまったよ。
バンフ'10年 | comment(0)   trackback(0)

 カラオケ in Banff

昨夜、ハウスメート/同僚達と一緒にカラオケに行って来た

なんだか何週勝ち抜きだかのカラオケ選手権がWild Billsってバーであって、ファイナルだったらしく。そんでうちの店で働いてる人の彼女が出るってことで。

こっちのカラオケって日本みたいなのと違って、一人ずつちゃんとしたステージに上がってみんなが見てる前で歌う。

しかもそのなんだか良くわからないカラオケ選手権、なんとかアイドルみたいに審査員が3人いて、ギャグかと思った。
それぞれが歌い終わったあとにちゃんとコメントが入る。それもいかにも頑張ってなんとかアイドルみたいにそれなりのコメントをしようとしてるのが見え見えで面白い。

「リサ、ん~、あなたは最高だわ!Awesome!気分はど~う?すごく歌に入り込んでいたわね。良かったわよ。I love love love you~~!!


もう少し普通にしゃべれないのかなこの人達、と、つい爆笑してしまう失礼な自分。
司会者の妙に派手なおばちゃんもお決まりなノリで面白い。

その選手権の合間に、勝手に参加のカラオケ大会。
あたしはノリで会社の女の子とアラニス・モリセットを歌って普通に失敗。

お約束のように「マイ・ウェイ」を完全に自分に酔って歌う、というか絶叫するおっちゃんもいたり。
こういうのが一番カラオケって感じで面白い。

なんか、カラオケって変にかっこつけるよりも、思い切り外したもん勝ちな気がする。

結局その会社の人の彼女が優勝し、マウンテンバイクを賞品にもらってました。うまかった。

あー、笑えた。
バンフ'10年 | comment(0)   trackback(0)

 生活の違いとトライアスロン

日本に帰るのもあと1ヶ月ちょっととなりましたが、考えてみると今の生活ってほんと恵まれてます。

友達がいる。
仕事がある。
住む場所がある。
自然がある。
自由がある。
歩ける範囲に生活必需品がほぼある。

考えてみるとこういうのって当たり前のことなんだけど、ここって身一つで生活できる物がある。
なんと言うか、シンプルで余計な物がいらないなーと。

カナダに来て、あまり大きな都市に住んでいない。
滞在はしてたけど。
徒歩圏で全てが手に入るような場所に住んできた。

こういうシンプルな暮らし、東京に住んでいた時はなかったなーと。
あまりに色んな物がありすぎて、そしてみんなせかされて、疲れてる。
道行く人に微笑むことも出来ない。怪しくなる。

どっちかに偏るのも自分は抵抗があるけど、どうにかこういう生活をバランスよく出来るところってないんだろうか。
やっぱり都市に近い田舎ってことになるのかな。

人工的な物に惑わされず、本来のものを大切にしたいなーと思います。
でもやっぱりコアになりすぎることも出来ないけど。


全然話は違うけど、今日はバンフでトライアスロンがありました。
スバル主催の、結構大きな大会。
Subaru Banff International Triathlon
第一回目みたい。

雨の中、自転車やマラソンで走る人達の姿にやっぱ感動。
あんな寒かったのに湖も泳ぐって聞いたし。

すごすぎる。。。
とりあえず泳いだ時点で自分は溺れるだろうな。

でもそれ見てさすがに自分も運動しなきゃ!と思った。

そんな午後、仕事の休憩時間に財布を職場に置き忘れ
数時間前アスリートが走ってた道路を疾走して、財布取りに戻りました。
自分の運動と言ったらこんなサザエさん並の小走りくらいです。

反省して、家に帰ってから犬の散歩に行きました。
オーナー夫妻がトロントに出かけていて、犬をスタッフアコモに放置して(預けて)行ったのです。


日記の前半と後半が全くつながりませんが、とりあえずシンプルに健康的に生きたいなと思います。
バンフ'10年 | comment(4)   trackback(0)

 送別

今日、もうすぐ会社を辞める子の最後の飲み会ということで顔出して来た。
隣の部屋に住むオーストラリアの女の子。

あたしより一ヶ月ほど前に入社して、そしてあたしより一ヶ月ほど前に退職する。
働いた期間がほぼ同じ。
彼女と15ヶ月間、ずっと同じ職場、そして同じ家で過ごして来た。

つかず離れずな感じで仲良くやって来た彼女。
ちょっとしたトラブルがあっても、話し合って解決して来た。
あと10日ほどでオーストラリアに帰っちゃうんだなー。

そろそろあたしのバンフ生活も終わりに近づいて来たけど、彼女が去ることでまたその実感が湧くのかもしれない。
常にここにいた彼女。ってまだいるけど。
ワイルドで男勝りで、かなりついて行けないとこもあったけど(というかついて行く必要もないけど)、
どんなことがあってもどこか憎めないキャラで。

あー、まあこれがバンフであり、これが異国の地であるってことなんだろうな。
人と会っては、離れてく。
そしてあたしも、離れる。

なんか彼女がいなくなったら、雰囲気変わりそうだよ、ここ。
今までいないことなかったもん。

でも、まあ、
その後は、あたし。
バンフ'10年 | comment(0)   trackback(0)

 いろんなお初

昨日はバンフのお友達と三人で、いろんな初めての経験をしました。

カナダに来てから一度も運転したことなかったんだけど、車を借りて、去年出来たというカルガリーのCrossIron Mills Mallへドライブがてら行って来ました!
ほんとはレイクルイーズあたりにハイキングって話をしてたんだけど、どうやら予報によると雪まじりらしく。。

初右車線。初左ハンドル。
正確に言うと8年前に旅行に来た時、一度だけロッキーを運転したことがあったけど。
そんな運転歴の私に付き合ってくれた、怖い物知らずの友達に感謝。

朝9時集合。車はヒュンダイ。
軽くバカにしつつも何気にきれいな車。

。。と思いきや、前の人が使った後の汗臭い悪臭に女三人絶叫。

「無理~、無理~!!」

と叫びつつとりあえずキャンモアへ。
友達おすすめのおしゃれなカフェ~。
軽く臭いを忘れる。
Untitled01.jpg 0827c.jpg Untitled15.jpg

町の建物がかわいい。
0827d.jpg

ベーグルカフェ。
Untitled02.jpg

ここでベーグルを買った友達は、
「車の臭いが移る~!」
と再び発狂。

とりあえず裏道の1Aを走ってカルガリー方面へ。
途中のよくわかんないとこに車止めて走ってみた。風景がめちゃめちゃきれい。
0827h.jpg Untitled11.jpg 0827k.jpg Untitled18.jpg

Chocraneという町の老舗、Mackaysというアイスクリーム屋さん。
ばあちゃん達がいっぱい食べてる。
Cochrane1.jpg
おいしー

さんざん道に迷いながら、やっとモールへ到着。すでに3時。
0827n.jpg

たまたま、ちょうど6月に民謡ツアーで立ち寄った時と同じ、フードコートのとこに車を駐車。
懐かしい!

女三人集まればノンストップのお買い物天国で、閉店の9時まで居つくして、見つくした。
何もないバンフから来た私達にとっては、まさにパラダイスでした。
ハイキングよりも、カフェ&ショッピング系の私たち。

お店に置いてあるムースのはく製。
0827o.jpg
あ、これはエルクか。

最後の最後に、超楽しみにしていたフードコートのバブルティーを三人で買おうとしたら、レジのフィリピン人らしきおばちゃんが真顔で
「売り切れ。」
と血も涙もない一言。
いけてない。

でも超楽しかった。

さよならモール。フードコート最高。
Untitled03.jpg

怖いから暗くなる前に帰りたかったけど、結局真っ暗になった。
さらに道に迷い、カルガリー南のIKEAまで行ってようやく間違ってたことに気付く。
標識分かりにくいんだもんー。

バンフに着いたの、結局夜の12時過ぎでした。
満タンにして、車を駐車場へ返却。
帰りみんなで歩いて帰ったらめっちゃ寒くて、サンダル履いてた足が凍傷になるかと思った。

つかなんで次の日の朝返さなかったんだろう。。

いろんな失敗があったけど、初めての体験がいっぱいな一日でした。
楽しかったー。またどっか行きたいな~。
バンフ'10年 | comment(0)   trackback(0)

 山火事

今、BC州の内陸部で大規模な山火事が起きてます。
毎年夏になると、雨が少なく乾燥しているBCの山では火事が発生する。

ここアルバータ州は隣に位置することもあって、とにかく煙がすごいです。
数日前は町一面が煙っていて、何事かと思いました。

そしたら、今日のYahoo Canadaでこんな記事発見。
Smoke from BC blowing even into Ontario

なんでも東の州、オンタリオ州の北西部にもその煙が届いてしまったとか。
どんだけーーー!!!

バンフは今日雨。
この雨、せめてBC州に降り注げばいいのにな。
今日店に来たお客さんと話してたんだけど、BCでキャンプファイヤーしてたら、枝に火をつけただけで近くの雑草が爆発するように発火したって言ってた。
相当乾燥しまくってるみたい。

今BC州はどんな状況になってるんだろう。。
バンフ'10年 | comment(0)   trackback(0)

 違う言語

うーん、イライラ~

今日来た初老のツアー客。多分スペイン語圏辺りだと思う。
3人くらいで来てて、その中のじいちゃんだけがなんとか英語を話せる模様。

詳しい説明は省くとして、とにかく英語が分かりにくかった様子。
帰り際じーちゃんが一言

「あんた、英語以外の言葉も話せるように勉強すべきじゃないのか」

・・・・・

売り言葉に買い言葉
「日本語しゃべれますけど」

じーちゃん
「わしら日本語話せないから意味ない」

・・・かっちーーーーん。

自分がもっと英語勉強してから来い!!

・・・自分最近店でイライラしすぎ。
ホルモンバランス悪いのかしら。

今になって、自分がある程度英語で生活できるようになって思うんだけど、違う言語を話す国に来て、その国の言葉を話そうとか勉強しようとかの意志があるならいい。
でも、結構「ま、なんとかなるでしょ~」みたいなノリで、勉強する気が全くないのってなんかイラっとする!
つっちー、何だかイライラするーー!

本人がしゃべれないだけなら別にいいけど、そのたび人を頼って、頼って、頼って、自分はそれでいいって開き直ってるのってどーなの!
どうなのよおう!

言葉の違う国ってのはどこでも大変だけど、頑張れ旅行者。
開き直った態度だけはやめてちょ!
バンフ'10年 | comment(2)   trackback(0)

 天体撮影!!

なんと、昨夜は民謡ツアーを手伝ってくれた二人と再会しました。
以前から交流のある写真家の高坂さんと、同じカレッジだったネルソンのKくん。
高坂さんホームページ
高坂さんは撮影のためロッキー方面へいらしていて、Kくんはそれに便乗してバンフでキャンプ。

ゆっくり飲めるー
と喜んでいたのもつかの間、飲みではなく写真撮影へ行くことに。

「聞いてない!腹減った!」

とダダをこねる私を尻目に、先にさっさと食事を済ませた彼らはすでに車の方向へ。
これはついて行くしかなさそうだと観念し、しっかりマイカメラを持ってご一緒させて頂きました

高坂さんのお知り合いのカルガリーWorld Science Centreの方も撮影へ合流。高坂さんの紹介により、ラジオインタビューもさせて頂きました。

そんなんで深夜1時過ぎまでバーミリオンレイクで行った写真撮影。
わたしの渾身の数枚を大公開いたします。

きらーーん。ランドル山と月。湖にうつった月って素敵。
IMG_4541c.jpg IMG_4611c.jpg

月。
IMG_4573c.jpg

北斗七星とカシオペア座。
IMG_4602c.jpg IMG_4616c.jpg

こないだ日本からジャンク品として買ってきたカメラに付いてた望遠レンズ、超大活躍。
あの値段でこれだけのレンズはアタリ。

とても素晴らしい体験をさせて頂きました。
高坂さん、三脚を始め数々のご指導ありがとうございます!
うーーーん、楽しかった!

スペシャルサンクス。
撮影の時Kくんが「食べます?」ってくれたパン、ネルソンの友、これまた民謡ツアーを手伝ってくれたSueの作ったものらしいです。
それがこれまた民謡ツアーボランティア組やーちゃんに渡り、Kくんの手に渡り、そしてわたしに7時間のドライブを経てネルソンからやって来ました。
なんか改めてツアーグループの結束を感じたような、なんというかそんな気が。
ということでSue、ごちそうさまでした。おいしかった。。嬉しかった。

ラッキーなことに明日明後日休みになったので、今日こそは飲ませて頂きます。
ほどほどに。
バンフ'10年 | comment(2)   trackback(0)

 トンネルマウンテン初登山

しばらく載せてなかったカナダデーの写真ですが、思いついたように今更載せます。
こちらのサイトにアップしました。
Lomography yukikot Canada Dayアルバム
212b0951799bd.jpg

ロモグラファーとして、気が向いた時にLC-A+で撮った写真をぼちぼちこのサイトにアップして行きたいと思います。

ところで!
今日はバンフに来て初、トンネルマウンテンに登ってきました。
ほんとに目の前に住んでいながらにして、去年越して来てから一度も行っていなかった。。
記念すべき初登山です!

と言っても登山と呼べるのかどうか疑問なくらいなだらかな山。
ちんたら歩いて片道30分くらい。
上に行くと、バンフの町やその周辺が見下ろせる。
なんかネルソンのエレファントマウンテンにちょっと似てる感じ。。

バンフの貴重な日本人の友Kちゃんにナビしてもらいました。
こんな簡単なハイキングをナビと言えるのかどうかは不明だけど。
そのKちゃんのブログ記事。

**** おけいこごと ****

今日は、先日日本でわくわくどきどきで購入したフィルム一眼レフで写真を撮りました。
そんなんで、今載せれるものが皆無です。
山の様子はちょっとだけ彼女のブログから写真が見れます。

。。。って缶ジュースの写真だけかい!

そのうち載せます。現像したら。
バンフ'10年 | comment(0)   trackback(0)

 カナダだよ

昨日、帰国後久々の出勤。
店に着いたらとんでもない事になっていた。

①店の看板がすでに「OPEN」になっている。
②店内の電気がつけっぱになっている。
③床ごみだらけ。
④飲み残しの水とかが入ったマグやペットボトルが放置されている。
⑤ゴミ箱満杯。
⑥床に商品の箱やらなにやらが落ちている。
⑦レジが開いている。
⑧前日の売り上げが置きっぱ。
⑨スキャナーのふたが開きっぱ。
⑩プリンターの電源つけっぱ。
⑪棚の上、雑然。

。。。。
なななな、なんですかーーーーーーっ!!!!!!

カナダに戻ってきてすでにやる気全滅。
前の日のシフト確認。
やっぱり隣の部屋のオージーガールかよ。。

とりあえず気を取り直して、会社の人達に買ってきたお土産を配った。
同じ店舗で働く女子達にはアトムとか万華鏡キーホルダーとかあげた。
他の人達には抹茶とか飴とかそんなん。

オーナー
「俺もアトムのキーホルダー欲しかった。ずるい。いいな」
ちっちゃい頃から「Astro Boy」観てたらしい。
すんません。

メンコとか100円ショップからギャグで買っていったら、その英訳も載っていて、それが「Dump card」とかって書いてた。

「Dumpってうんこするって意味にもなるんだよ」
と喜ぶうちのスタッフ。
メンコの遊び方の英語の説明書きをその意味で読んでたら、なんだかとんでもない。
笑える。

夜。同僚の誕生日パーティーで飲みに行く。
前日店を荒らした隣の部屋のオージー女、たまに飲みに外出してきたあたしを見て超喜んで笑ってハグしてくる。
これだから憎めない。。。

なんか、帰ってきたなーーカナダ。って感じの帰国後仕事初日でした。
バンフ'10年 | comment(0)   trackback(0)
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。