Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 バスがストップ

さてさてカルガリーでスタンピードを堪能して、目指すはナナイモ。
トロントからアプライしていたホステルの仕事が決まったのです。
食費くらいのペイは出るけど、基本的にワーキングエクスチェンジ。
タダで滞在できる代わりに仕事を手伝うと言うことで、WWOOFと似たようなもんだ。
しっかり給料のもらえる仕事をしたいのはやまやまだけど、ホステルの仕事を一度経験してみたかったんだよね。

ところで今回のバス旅行は常に隣の席が空いてて(数時間だけおばちゃんが座ったけど)ゆったり座れてラッキー!

夕方6時過ぎのバスに乗ってロッキー方面へ向かう途中、急にバスのエンジンが静かになって路肩に寄り始めた。
乗客全員、嫌な予感がして頭を上げると同時に止まりました、バス・・・。

エンジントラブルか何かで動かなくなったみたい!!(@o@)

運転手はなにやらターミナルと電話で交渉してたけど、うちらには一切何の説明もなし。謝罪もなし。
どうなってんじゃ!!
しかも誰も文句言わない。これがカナダですか・・・。ありえません。

バスの中が暑くなってきて続々と外へ出る↓


結局一時間くらいストップし、カルガリーから代わりのバスがやって来ました。
さっきのバスの方が乗り心地良かったのに~~~。ついてない。

それでもカナナスキス、バンフなど、ロッキーのきれいな景色を観てちょっと満足!
雨になったけど十分キレイ。

だけど通路を挟んで隣のケベック出身らしき女の子がウザかった。
景色をビデオに撮ってたんだけど、バスの両サイドの窓から撮ろうと、しょっちゅうあたしの座席の方へ寄ってくる。
しかも寝るときは足を伸ばしてあたしの座席に乗っけてくる!
それがちょうど横になったあたしの頭に当たるんですよ!
もー勘弁してよ!とその足を必死で払いのけてた。

そんな感じでグレイハウンドバスでの最後の一夜を過ごしました。
バスの旅 | comment(2)   trackback(1)
comments
初めまして☆「ニューヨークの日本妻+英会話」からリンクしてきました。私は今カナダに留学するか、ワーホリするか悩んでで、つっちーさんのブログ見てると、いろいろと参考になります!私もモントリオールに今年の3月に行って、モントリオール美術館の写真とか見て懐かしくなりました。これからちょくちょくお邪魔させてもらっていいですか?ぜひリンクさせてください。
2005/07/18 14:25 | | edit posted by miomio
>miomioさん
はじめまして!さっそくリンクさせていただきましたよ~。ぜひぜひ今後ともよろしくです!
2005/07/20 03:27 | | edit posted by つっちー
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/189-b0d40751
trackback
カナダ東部&NYの旅1日目                   次の日5時半起床。朝食をとり、早速カルガリーのバスディーポに向かった。バスディーポまではホストファー
| カナダよりToshの戯言 | 2005.09.08 01:29 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。