Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 部屋荒しの学生

昨日泊まりに来たバンクーバーの中国人学生3人組。
4人部屋のドームルームではなく、離れの家のプライベートルームを希望してきた。

うちのホステルって値段のつけ方間違ってるんじゃないかと思うんだけど(^^;)、ドームに泊まっても離れのプライベートルームに泊まっても一人当たり$20。
ただ、2人部屋のプライベートルームはベッドごとじゃなくて部屋ごとに値段が付いて、一部屋$40になる。
だからそこに1人で泊まると高くなるけど、2人だと一人$20になると言うわけ。
友達同士やカップル、家族で来るにはかなりオススメ。
離れの家は2件あるんだけど、それぞれ2部屋だけだからゆったり使えるし、なんと言っても部屋から海が見える。

と言うことで本来3人だと2部屋必要なわけで合計$80になるんだけど、彼らはちゃっかりディスカウントを要求。
客に寛容なオーナーはそれを承諾し、3人で$60にした。
実質的に一人当たり$20で一軒丸ごとプライベートとして使えるわけで、かなりおいしいんですけど!!

しばらくしてそのうちの一人が
「ドライヤーはないの?」
・・・ここはホテルじゃないです。

朝、彼らが去った後部屋を片付けようと扉を開けた瞬間、台所に散乱したゴミの山が目に飛び込んできた!
食べ散らかしたお菓子の山、飲みかけのコーラ、床にはそのコーラをこぼしたと思われる痕跡、遊びっぱなしのゲームボード、etc, etc...。
「ゴミ箱」という言葉を知らないのか??

ホステルでディスカウントしておきながら部屋を荒らして出て行くという・・・。
相当のおぼっちゃまお嬢ちゃまなんだろうなー(-_-)
ナナイモホステル勤務 | comment(0)   trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/202-bec1e080
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。