Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 WWOOFについて

カナダの大自然でお金をかけずに有意義に過ごすなら、ファームステイを忘れちゃいられない!
ということで、WWOOF Canadaに登録しました。

20050121004846.jpg

WWOOFはファームステイの受け入れ先を紹介してくれる機関で、世界20ヶ国以上にあります。
日本では札幌に事務局があり、海外のサポートもしています。

<登録方法>

WWOOFカナダへの登録方法を紹介します。晴れてあなたもWWOOFerに!
16歳以上の方が対象です。有効期間は1年。


●WWOOF Japanから申し込む場合

1. WWOOF Japanの申込みページへアクセス!
2. 海外の「サポート登録」か「DIY(Do It Yourself)登録」どちらかを選択し、
  フォームに沿って申し込む
 ・サポート登録
  日本事務局がホストと連絡を取り手配してくれる。
  疑問点は日本事務局へ問い合わせ
 ・DIY登録
  自分でホストと連絡を取って手配する。疑問点はカナダ事務局へ問い合わせ
3. 送金する
 ・サポート登録:27,000円
 ・DIY登録:4,400円
4. 送金が確認されると、日本事務局からホストリストと会員証が届く
5. ホストを選ぶ
 ・サポート登録
  リストからホストを選び、WWOOF日本事務局へ希望を出す。
  やり取りは事務局へお任せ。
 ・DIY登録
  リストを見て自分で直接ホストへ連絡。
6. ホストからの承諾を得てステイ先決定!

※サポート登録の場合注意したいのが、サポートしてくれるのは1軒のみということ。他のホストへ移動する場合(2回目など)には、自分で直接申し込みをすることになるそうです。
よっぽど不安じゃない限り、DIYで申し込んだ方がよいのでは。


●WWOOF Canadaへ直接申し込む場合

1. WWOOF Canadaの申込みページへアクセス!
2. 送金する
 ・郵送
  ウェブページをプリントアウトし、必要事項を記載して
  現金$40を同封して郵送する。
 ・ネット
  Paypalへアクセスし、アカウントを入手。「wwoofcan@wwoof.ca」宛てに
  $40USDを送金した後、Online Applicationへ必要事項を入力して送信する。
3. 送金が確認されると、カナダ事務局からホストが掲載された冊子が届く
4. ホストを選び、直接連絡する
5. ホストからの承諾を得てステイ先決定!

※普通郵便で現金を送るというカナダの考えがまず理解できない!以前宿(B&B)を予約した時も現金を郵送してくれといわれた事があったな。
しかも2005年2月現在、カナダの郵便局はセキュリティ強化のためかなりの遅延があるそうです。
ということで、迷わずネット送金がおすすめ。

ちなみに私はカナダ事務局へ直接申し込みました。


<注意事項>

WWOOFに登録しているホスト数は数百件と多いので、事務局の入念なチェックが入っていない可能性があるそうです。
そのためかなりの当たり外れがあると思われます。
ホスト自体に問題がある場合、他へ移動して事務所へ報告するようにとのこと。

受け入れ先のほとんどがOrganic、有機農家です。そのため環境への十分な配慮が必要。

1年中募集しているところもありますが、冬期の受け入れ先は少ないようです。
バンクーバー島などの西部では2月くらいから受け入れが始まり、東部では4月くらいから始まります。

単なる農場体験がしたい場合はWWOOFではなく、料金を支払うプログラムなどで参加したほうがよいとのこと。
農場での労働はなかなか大変らしいので、しっかりとした働く意思が必要らしいです。


・・・なんだかキツそう。
でもやる気と笑顔さえあればきっと何とかなるでしょう!
ワーホリに行く皆さん(観光でも可)、一緒にWWOOFingしませんかーー??


<参考リンク>
 The International WWOOF Association
 WWOOF Canada
 WWOOF Japan
WWOOF/ボランティア | comment(7)   trackback(1)
comments
ファーム☆
コメントありがとうございました^^
ぜひぜひ相互リンクさせてくださいー☆
ファームスティっていいですね!!
(ただ、今がもう私の住んでいるところが
ファームっぽいので・・(ーー;))(笑)
大自然の中で体験できるのはすごそうです。
2005/01/31 00:05 | | edit posted by みぃ
ファーム♪いいねぇ^^
ファームステイ、良いですね♪
いつかしてみたい。
案外、牛とか馬とか平気です。
小さいころ、よくおばあちゃんちで牛のシモの世話をしていました(爆笑)
あと自然最高!
カナダでは沢山の自然に触れ合いたいものです^^
2005/01/31 17:27 | | edit posted by いときん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/10 01:22 | | edit posted by
WWOOFカナダ代表がYouTubeに
こんにちは。
googleで カナダ ネルソン でつっちーさんのブログにたどり着きました。
面白いブログですね。 一気に読ませてもらいました。

WWOOFカナダのオーガナイザー、ジョンのインタビューがYouTubeにありますよ。
チェックしてみて下さい。
http://plaza.rakuten.co.jp/dailyenglish/diary/200707020000/
2007/07/22 08:58 | | edit posted by yon
>yonさん
ブログ見ていただいてありがとうございます!
Johnのインタビュー、楽しく見させていただきました!いいですね、こういう企画。あたしもなんかやろうかな~
2007/07/25 00:29 | | edit posted by つっちー
日本にて
去年、WWOOFerとして日本の農家にお世話になってました。
朝も早かったけど、なかなか有意義な時間でしたよー

カナダのWWOOFも、楽しめそうですよね。
2007/08/05 01:51 | | edit posted by saori
>saoriさん
日本で経験されたんですねー。
わたしはWWOOFと言っても農場経験はないですけど、楽しかったです。
2007/08/09 03:18 | | edit posted by つっちー
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/24-f9f8af15
trackback
売ったり買ったりするものではなく、作る食べ物を食べてみたい。 全部一から作る。種から。漁から。家畜はまだいいや・・・ そんなことする時間なんて無いよ。って思っちゃいますよね。 お金を稼ぐ・・・食を稼ぐ・・・ お金でなんでも買える? でもお金で買えるのは金額範
| スローライフに移行する先人の知恵と秘密 | 2005.03.16 18:53 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。