Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 カレッジ生活1週間

カレッジライフ、一週間が過ぎました。

感想は、何とも微妙な心境。
とても中途半端というか、何と言ってもうまくついていけてない自分。

クラスメートの会話にもなかなかついていけないし、英語力のなさを毎日痛感。
英語を習ってるわけじゃないから、授業はネイティブのペースでどんどん進んでいく。
そんな中授業をさえぎって
「ちょっと待ってください、英語がわかりません。日本語で説明してもらえますか?」
と質問する勇気などあるわけがない(勇気というよりも基本的に無理でしょう)。
音楽科だからといって足りない英語力で入学するからこういう目に遭うのですね。。

授業の内容は極めてクリアだし、今のところ超基本的なことやってるから大して難しくない。
逆にそれに対してももどかしさを感じてる。
英語に苦しんでる分、いい意味でバランス取れてるのかもしれないけど。
慣れてきた頃にちょうど授業が大変になってくるという計算で。

カレッジ進学が正しい答えだったのかいまだに謎だし、このまま2年間続けていけるか、続けていくのが自分にとって本当にプラスになるのかも謎。
将来仕事にきちんと結び付けられるかもわからない。
日本の音楽友達にカレッジ進学決定を知らせたけど、それ以来返事がないってどういうことよ?(+_+)
微妙に悩む。

それでも今は毎日の授業について行く事と、練習や勉強に励むことだけでいっぱい。
まだ答えを決めるのには早い気がしてる。まずは投げ出す前にしっかりトライしてみなくちゃ。。

まあ日本語を全く話す機会がないと言っていい生活の中、「よく頑張ってるあたし」と自分を褒めてやろう。
カレッジ留学生活1年目 | comment(5)   trackback(0)
comments
こんにちは!
とうとう始まったんですね!!
評価を下すにはまだ早い、と私も思いますよ。なぁ~んて私、3日目にしてどうなの、このコース?と悩んで評価を下そうとしていますが(苦笑)
今は色んな気持ちが入り混じるときじゃないかと思う・・・。
とりあえず、毎日の授業についていく事で力が付いてくるのではないか?カナダに来た当初を考えれば、上達してるのではないか?
そんな風に自分に言い聞かせてますよ・・・
もちろん自分を褒めてますよ♪私も(笑)
2005/09/15 23:47 | | edit posted by ゆっこ
わかります。その微妙な気持ち。同感!!
今の状況は決してバラ色ではないかもしれません。でも、状況って刻々と変わっていくもの。これ以上悪くなることはない(笑)と考えれば、これからの人生は上り坂っ!とりあえずは週末に一息つきましょ☆(なーんて言っている私ですが、週末も宿題と予習・復習に追われる予定です・・・。カナディアンの若者達には負けてられないわっ!)
また遊びに来ますね~!
2005/09/17 07:31 | | edit posted by エイミー
>ゆっこさん
こんにちは!e-267自分を褒めるのって大事ですよね~v-14というかそうでもしないとやってられないわっ!

>エイミーさん
多分エイミーさんのプログラムの方があたしのより数倍厳しいと思う。。なんてったってビジネスですからね。。e-378
そんな中前向きに頑張ってるエイミーさんはすごい!すぐ投げ出したくなるあたしは見習わなければって思いますよe-330
2005/09/18 02:33 | | edit posted by つっちー
はじめまして~☆
私もSelkirkで勉強してました♪(違うコースですが^^)
始まったばかりの頃は同じようにいろいろ悩みました~っ。
「日本人ひとりがいいと思ってたけど、英語力ちがいすぎっ。」とか「どのあたりまでクラスメートに入っていけばいいの?」とか。
まぁ自分が楽しめる範囲でがんばろぉ~って、思ったのを覚えてます。
楽しく勉強できますようにv-22
2005/09/18 16:46 | | edit posted by tomo
Selkirk!
>tomoさん
はじめまして、Selkirk通ってたんですか??
わーお、先輩じゃないですか・・・
同じような環境だったんですね・・・
頑張りますっe-282
2005/09/19 14:17 | | edit posted by つっちー
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/249-f94be9c2
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。