Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 ネルソン日本旋風

先週水曜の記事になるんですが、ネルソンの地元新聞に日本がらみの記事が2つ掲載されました。

クリックで拡大します
0614izu.jpg 0614sushi.jpg

ひとつはネルソンの姉妹都市、伊豆市との関連について。
ダウンタウンからすぐのコットンウッドフォールズという滝のところにジャパニーズガーデンがあるんだけど、そこは伊豆市との友好関係によって作られたもの。
伊豆市から提供されたこのなに?石灯って言うの?(日本人失格)がガーデンに移されたって記事。

で、もう一つはネルソン唯一のすし屋の記事!
最近店舗を移動した(増やした)んだけど、かなり繁盛してるみたい。
人懐っこくていつも優しいオーナー。お世話になってますっ!

あともう一つ、今週末日本からネルソン・インターナショナルスクールのOB生が訪問して同窓会をするらしいんですよね!
以前マイミクの方から聞いてたけど、この情報、昨日のNelson Dairy Newsに載りました。25人くらい来るみたい!
クリックで拡大します
japancic2.jpg japancic1.jpg

思い出がいっぱいつまってると思うし、楽しいだろうな!!
もしこのブログをご覧になった方がいらっしゃったら、是非お会いしたいですぅ~~!!
ネルソン'06年1月~7月 | comment(16)   trackback(0)
comments
料理長ではありませんかぁ!
またまた、懐かしい顔を見つけてしまいました(笑)
この方、白谷さんは以前10th streetにあったインターナショナルスクールの料理長をしていらっしゃった方です。私とは、ゴルフ談義仲間&飲み仲間でした。インターナショナルスクールの生徒は2年目以降はバンクーバーへ移るのですが、私は1年でこの学校を辞めてビクトリアへいったので、おげんきかな~と思っていた方です。

料理長に私のことを聞いたら、「あぁ~、アイツね」とピ~ンとひらめくことでしょう(笑)。話のネタが切れたときに聞いてみてください(笑)
2006/06/21 04:44 | | edit posted by Library Loungeの住人
>Library Loungeの住人さん
そうそう、そんな話聞きました~!ゴルフ談義仲間っておもしろいですね!
彼にLibraryさんのこと聞くときなんて聞いたらいいでしょ?
「Libraryに通いつめてた住民さん」で通じます?e-374
「あぁ~、アイツね!」みたいな・・ははっe-69
来てください、直接~!!
2006/06/21 14:49 | | edit posted by つっちー
なつかし~
思いもよらず懐かしいお顔が・・・
確か料理長はカリフォルニアロールに対抗してネルソンロールを創作していましたよね?今でもあるのかな?
多分私はそんなに目立ちませんでしたが(笑)そのインタナショナルスクールの3期生ですのでラサレット(だったよな?)寮の悪餓鬼と言っていただければ解ります。同期は現在、北米(アメリカ、カナダ含)、国内、アジア各国に飛び回っておりますが・・・多分、私の周りはだれもいけません(泣)時間があれば是非遊びに行きたいです・・・
2006/06/21 14:59 | | edit posted by ヒロ
料理長には・・・
つっちーさま>
料理長に私のことを聞くときにすぐにわかってもらえる方法をメールいたしました。。ご覧になってくださいね。
2006/06/21 15:49 | | edit posted by Library Loungeの住人
お会いしたかったです・・・
つっちーさん、現地情報ありがとうございます。
日本でも、どれくらいの人数がNelsonに里帰りするのかわからず、あまりにも小規模なら、せっかくの地元の方達のお気持ちにもお応えできないのでは・・・と心配していました。25人という人数は、Nelsonを第二の故郷と思って巣立っていった数多くの学生からすれば、本当にごくわずかな数字ですが、私の場合、卒業して16年経ち、仕事、家庭と足枷があって、なかなか里帰り出来ないのが現実です。同じような思いの仲間たちも大勢いる事と思います。もし、当時の学生を知っている人と話をする機会があったら、私達はNelsonが大好きだって事、いつも懐かしく、暖かく思い出している事、いつかまた訪れたいと思っている事・・・・を伝えて下さいね。

そして、つっちーさんに会えるチャンスを逃したことが、とても悔しい私です。
2006/06/21 23:50 | | edit posted by りさやん
>ヒロさん
ネルソンロールですか!あったかなぁ?たまにしか食べに行ってないのでi-229今度聞いてみようかな。ヒロさんのことも一緒にv-290
今回なかなか来れない方って多いんでしょうね・・

>Libraryさん
メール受け取りましたよ!今度会った時に聞いてみますね~

>りさやんさん
そうですよね・・何年も経つといろんな事情で簡単には来れない方が多いですもんね。
当時を知るネルソンの住民達は、みんな「日本人学生は素晴らしかった!e-420」って言ってますよe-266「They were so sweet, we just loved them.」って。。
あたしの知り合いも今回是非会いたいって言ってます。
わたしもりさやんさんにお会いしたかった~。今回は無理でも、時間の出来たときに是非!
2006/06/22 02:55 | | edit posted by つっちー
私も同感です
つっちーさま>
私もりさやんさんの意見に同感です。

私は東京へ戻ってから8年たちますが、りさやんさんと同様にこちらへ戻れば仕事のこと、会社経営のこと・・・など日々の生活の足かせがなにかと多くて里帰りをしたいという気持ちがあってもなかなか現実にできないというもどかしさを感じています。
今もCJLY(Kootenay Corp Radio)のネット配信ラジオを聴きながら書き込みをしています。いつも心のどこかで「ネルソンに触れていたい、繋がっていたい」という気持ちが強いからなのでしょうね。
ネルソンに関する日本語情報が減っていく中、つっちーさまのこのブログを見つけたときは大変嬉しくなりました。

当時町の人に「ほかの学生より喋るけど、喋り方が5歳児」と笑われながらも、暖かい目で見守り、街ぐるみで育ててくださったことに大変感謝をしているとお伝えいただければ幸いです。

私の「心のふるさと」でがんばっていらっしゃるつっちーさまのライブ、ぜひとも聴いてみたいと思っています。日本でされるときには是非教えてください。

では!
2006/06/22 04:08 | | edit posted by Library Loungeの住人
>Libraryさん
えーっ、Kootenay Coop、ネットで聞けるんですか?あ、ほんとだ・・(確認)
でもこれって全部の放送を生で聞けるのかな?
というのも・・v-14カナダデーにわたしの作った曲がOn Airされる予定なんですよっ!!詳細がわかったらまたお知らせします~。
クラスメートがCJLYでこの夏ボランティアしてて、シンガーソングライター特集してるんです。その流れで。もし聞けたら是非聞いていただきたいです!e-266

今回のCIC生ネルソン訪問のコーディネーターしている方に、「今回来られないたくさんの日本人学生が、本当にネルソンに訪れたい、感謝している」ってことを伝えておきましたよっ!
この町の住民もみんな懐かしがって会いたがってます!!e-237

これからも日本でネルソンのことを思う方々の期待にお応えできるように更新して行きたいと思います~!こちらとしても励みですほんとに。
2006/06/22 08:12 | | edit posted by つっちー
はじめまして!ネルソンに行きそびれた組です。
はじめまして、くみです。

ネルソンに行きそびれた組です。
どうしても会社が休めなくって…。
新聞の記事を見てとても残念に思っています。

秋にはカナダに行こうと友達と計画を立てています。
ネルソンにもいけると良いのですがスケジュールが今微妙なところです。

ぜひ、カナダに行くときには色々と情報を教えてくださいね。
2006/06/23 00:04 | | edit posted by くみ
>くみさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
くみさんもネルソンにいらっしゃったんですね~。今回来られないと言うことで残念ですe-263
秋いらっしゃる時には、ネルソンにも立ち寄る事ができたらいいですね!何か質問があればいつでも気軽に聞いてくださいe-267
2006/06/23 00:40 | | edit posted by つっちー
はじめまして!
ネルソンで検索してこちらにおじゃましました。

私は伊豆市の出身なので、
中学生のときに姉妹都市交流の一環としてネルソンでホームステイしました。
また、大学生のときに当時のホストファミリーに会うためにネルソンに行きました。
2回とも短期間だったので、ネルソンで暮らされているつっちーさんが
羨ましいです!!
つっちーさんの写真と記事を、懐かしい気持ちで拝見させていただきました。
やっぱりネルソンはほんと素敵ですねー。
これからもネルソンの情報、楽しみにしてます。
2006/06/23 01:46 | | edit posted by れなえもん
>れなえもんさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
中学生のときにホームステイされてたんですか!すごく思い出深いことだろうと思います!
今後もたくさんネルソン情報アップして行きたいと思いますので、またちょくちょく遊びに来てくださいね~!
2006/06/24 00:33 | | edit posted by つっちー
きゃー!
なんと懐かしいお顔が・・・ジャックさんではありませんか。
新聞に掲載されるほど有名になられているとは・・・。でも、嬉しい限りですね!
2006/06/26 12:20 | | edit posted by ふぃりあ
>ふぃりあさん
すし屋のオーナー、別名ジャックさんって言うんですか?v-15
この記事、現在ラミネート加工してすし屋の前に貼り出されてますi-179
2006/06/27 11:10 | | edit posted by つっちー
行きましたよぉー!
つっちーさん、はじめまして。
以前、私も、こちらをNelsonで検索して見つけ、Nelsonの景色の写真をときどき拝見させていただいていました。
久しぶりに見にきたら、CICの同窓会が開かれる新聞記事が載っているのに気付き、思わず、書き込みしてしまいまいした。

そうなんです。
私、このhomecomingに参加しました!
日本からの参加者は、10名程で、少し寂しい感じはありましたが、本当に、本当に、行ってよかったです。

つっちーさんは、Kim、ご存知ですよね。Kimと、このブログのことも話し、私達が滞在中、つっちーさんがいらっしゃらない事を聞き、残念でした。お会いしたかったです。

これを書いていて、今すぐにでもNelsonに飛んでいきたい気分になってきました。

おすし屋さんのジャックさんにも会ってきました。私の事も覚えていてくださって、嬉しかったです。

Oso NegroをKimに教えてもらい、3泊の滞在で2回も朝食を食べに行きました!すてきな所ですね。

NelsonもVancouverも、変化しているようで、していない、変わってないようで変わっていました。それを日本にいる友人に伝えたいと、たくさんの風景の写真を撮りましたが、この変化は、自分で見たほうが、絶対にいいです!今回行けなかった方は、ぜひ、Nelsonにも行ってみてください!飛行機で、(プロペラ機ですよ!覚えてますか??)たった、1時間です。足を伸ばす価値は、絶対にあります。行く前は、Nelsonに3泊なんて、することないよなぁ、と思いましたが、1週間いても足りないくらいでした。

つっちーさん、私の同期生用にブログがあり、そこに今回の同窓会の報告を書いているのですが、この新聞記事の事もお知らせしたいので、このブログのことを書いてもいいでしょうか?
今後も楽しみにしております。

一時帰国されるんですね。
日本は、蒸し暑いですから、ご覚悟を!!
2006/07/26 23:28 | | edit posted by カエデ
>カエデさん
はじめまして!
なんと参加されてたんですねー!おかしいなぁ、あたしそのときいましたよ。ネルソンでちゃんと生きてました!
よければカエデさんの同窓生ブログのURL教えてください。
Kimさんこのブログの事知ってたのかなぁ~。
なんか恥ずかしいと言うか、あんま地元の人にはおおっぴらにしたくないかも!というか見てるのかなぁ~~。
ネルソン楽しまれたようで何よりです!
2006/07/27 14:50 | | edit posted by no name
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/440-d6b564de
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。