Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 ピアノで笑顔

日増しに忙しくなってくるカレッジ2年目ですが、先週末ちょっと落ちました。

今年に入ってから楽器の専攻をボーカルからピアノに変えたわけですが、小学校の時くらいしかまともにピアノを習っていないあたしにとってはイバラの道。
それをわかっててあえて取ったのは、やっぱ学校でお金払って成績つけられて勉強すると、否が応でも必死でやって上達するだろうという考え。

あっさりと自分を追い込む状況に持ってきたわけですが、早速追い込まれました。

金曜、初の個人レッスン。

夏期講習で一応練習して備えていたけど、日本に帰ってから練習時間をほとんど取ってなかった。
レッスンの前に軽く練習したものの、夏よりも弾けなくなっている気がして呆然。

そしてレッスン開始。
フレンチカナディアンの担当教師は楽しい人だけれど、一本筋が通っていてちょっと厳しい。
いい教師だと評判で、彼に教えてもらうためにピアノに変えたと言っても過言じゃない。

この日与えられたのは、期末試験のための課題。
1学期分の授業をスキップするためのもので、これに合格しなければ2年で卒業するのが無理になる。

「じゃ、これ弾いてみて」

いくつかのキーのスケール、モード、そしてコード、さらにコード弾きの即興、そして初見のボサノバコード弾き。。

全然弾けません。

夏に教わったことをきちんとこなせていたら弾けない内容じゃないのに。
ピアノに変更した現実の厳しさと、いかに練習量をこなさなきゃならないかが突きつけられました。

「なぜピアノに変更しようと思ったんだい、きみの目標は何だい」
「曲を作って、そして歌だけじゃなくピアノで弾き語りがしたいんです」

そんなやり取りをしながらずーっと落ちてたんだけど、
「Sorry, I am so frustrated by myself」と涙してしまった。

もうレッスンどころじゃなくなりました。
ここからはほとんど大人と子供の会話状態。

つっちー:「他のピアノを専攻してる子達はみんな上手いのに」
先 生 :「ほんと?それは知らなかったな」
つっちー:「ジェイミーとか、ハリーとか」
先 生 :「ボーカリストで楽器を弾けない人がどれだけいると思う?」
つっちー:「・・・たくさんいると思います」
先 生 :「そうだろう。君はその必要性に気付いて専攻をピアノに変えた。
      僕はその判断が正しいと思うし、君を生徒に持ってすごく嬉しいよ。
      まず自分を評価するのをやめて、音楽を楽しむんだ!
      評価するのは僕で、君の仕事じゃない。
      課題のことは当分忘れよう。君に今必要なのは楽しむことだ!」

まあ省略するとこんな感じなんだけど、こんなやりとりが約40分続きました。
言ってみれば落ちた生徒を必死でなぐさめる先生の図といったところですが、その一言一言にすごく感動してさらに涙を誘われたり。

そしてその課題の代わりに彼が出してきたもの。

「来週は自分の大好きな歌を3曲持ってくるんだ。
そして大きな笑顔で楽しく弾き語りをするところを僕に見せてくれ!」


・・・あの、そっちの方がよっぽど大変なんですけど・・・

先生、どこまでもついて行きます。
楽しむよう、がんばります。
カレッジ留学生活2年目 | comment(5)   trackback(0)
comments
私もピアノ弾きです・・・
こんにちは つっちーさま。
私の場合、14のときに突如思い立ってはじめたので楽譜は読まず、自分の耳を頼りに練習をしてきました。
現在は、つっちーさまの学校のピアノ科の先生に勧めていただいた教本をつかい「独学根性」でお勉強中です。しかし、ピアノって弾かなければ弾かないほど、腕が落ちますよね><

2006/09/20 01:58 | | edit posted by Library Loungeの住人
なるほど。
その先生の言葉、いただき♪
って言うかピアノの必要性に気付くのは大事だよ。
そしてやっぱり楽しまないとやる意味ないよね。
俺も生徒に言ってるしTpの先生にも同じ事言われるし。
頑張れ!
2006/09/20 15:28 | | edit posted by Akira
山あり谷ありだね。
元気出して練習がんばって!
ピアノに限らず、頑張ったら頑張っただけ
結果はついてくるものよ~
日本語で愚痴言いたくなったらいつでもどうぞ。
2006/09/21 07:14 | | edit posted by ちょび
>Libraryさん
当時のピアノ科の先生って、誰だろ?10年前くらいでしたっけ?男の先生?もしかして一緒かも。。好きなんです、何気に。v-14
どの教本をすすめてくれたんですか?あたしも知りたい!
ピアノに限らず楽器、そして歌もやらなきゃどんどん腕落ちますね~v-12

>あきらっち
うーん、あきらっちのコメントを待っていたよ!
楽しむことが基本だけど、練習中ってノルマ、そしてもちろん成績があるからそれを忘れてしまいがちになるんだよね。
でも楽しまないと腕も上がらないっていう彼の言葉を支えにがんばるわー。
てんきゅー!

>ちょびさん
そうだよねー、トライして凹んだ分何か糧になってるんだよね。と信じよう!
ところでネルソン発つ前に絶対遊ぼうよー。愚痴をこぼせるのも後残りわずかじゃん!e-445電話まだ使えるのかしら?
2006/09/21 10:36 | | edit posted by つっちー
教本
つっちーさま>
ミクシィでメッセしておきました♪ご覧下さいね。
あと、先生の名前ってジル・ペラントゥって方でしたっけ?(笑)
2006/09/21 23:42 | | edit posted by Library Loungeの住人
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/494-06164375
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。