Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 イヤートレーニングのピンチ

今学期は結構どの科目もいっぱいいっぱいなんだけど、一つ非常にやばいのがあります。
イヤートレーニング。

自分にとってありえない展開。
イヤトレ1年のときは結構いい成績とってて、2年生に混じって聴講させてもらえるくらいだった。
それが今学期は落とすかどうかの瀬戸際。
正直この学期、リサイタルやらそれに向けての曲作りや慣れないピアノのレッスンやらで、一つ一つの教科にきちんと向かってなかった。

一番大きかったのが、期末試験の遅刻。これで10問逃して減点された。
テストの前に有名プロデューサーが学校に来てて、自分のデモCD渡そうとして遅れた。しかも結局渡せなかった。

先生によっては理由を聞いてもう一度受けさせてくれるけど、この担任はストイック。
もちろん悪いのはあたしなんだけど、むかつくのがこの担任、普段の授業はしょっちゅう遅れてきたり、いつも授業の最初に「週末はどんなライブ行った~?僕はどこそこでギグをして、べらべらべらべら・・・」
なんて10分くらい無駄話してから授業開始するのに、生徒に対してはストイックなとこ。
1年のときの担任は1時間ぎっしり詰め込みで、そんなことなかったんだけど。

とりあえず期末(筆記)の成績聞いてびびった。
いまだかつてないほど最悪なスコアだった。
ソルフェージュのシンギングテストでパーフェクトにできなきゃ、普通に単位落としそう。さらに卒業が遠くなるー。
なんか学校に腹立ってきた。。
カレッジ留学生活2年目 | comment(2)   trackback(0)
comments
イヤートレーニングってほんとむずかしそう・・・やったことないけど・・・
でも1年のときは結構いい成績だったんですよね??
てかその先生なんかやだねー。こりゃもう私他の人より何倍もがんばってますってみせるっきゃない??
自分もWebの期末、いまだかつてない最悪の点数をとりましたッ笑
2007/04/11 15:53 | | edit posted by miki
>みきちゃん
イヤートレーニング、段階によりけりって感じ!簡単なのは簡単だけど、「んなもんわかるかっ!」ってのも。全ては訓練だな。。音楽の技術はほんと訓練、訓練。。
頑張っても悔しい成績取ったりするもんなんだよねー。って今回あたしは明らかに練習不足だったけどさっ。
マルチメディアのエキシビション、頑張ってね!
2007/04/13 11:18 | | edit posted by no name
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/604-6d886209
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。