Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 カナダの街

今日二回目の更新。さっき友達からハイキングに誘われたんで、それまで練習しようと思いつつブログ更新

というのも、今いろいろウェブを検索してた。
カナダにあるあちこちの街の、仕事になりそうな会社情報、求人情報。
働くとしたら、どこの街がいいか。


旅を含め、カナダのいろんな土地へ滞在した。
今いるこの場所が、一番気に入ってる街であることは確か。
知り合いも多いし、思い入れもある。ただ、仕事が少ない。なさ過ぎる!

仕事をするのに考えられる街。

トロント。
活気ある街。人種のモザイク。イベントの中心部。いろんなエンターテイメント、そして素晴らしすぎるほどのアーティストが揃ってる。
今でも多少魅かれてはいるものの、何だろう、あたしにとってはカナダという気がしない。
スモッグ。立ち並ぶビルディング。商業都市。いってみれば、小さな東京だ。

モントリオール。ケベック。
大好きな街。ただ、フレンチなのでそこで仕事を探すのは厳しいかな。モントリオールも場所によってはあまり好きじゃない。

オタワ。
好き嫌い別れるけど、あたしは好き。音楽というより、美術の街という気がする。

バンクーバー。
うーん。どうなんだろう。たくさん歩き回って見て周ったけど、取り立てて魅かれるものはなかった気がする。

カルガリー。
商業都市という言葉が一番当てはまると思う。前はスタンピードなんかもあってわくわくしてたけど、最近は魅力を全く感じない。金持ちが多い印象。アートよりも、お金というイメージが強いな。

ケロウナ。
きれいな街だけど、交通手段がかなり乏しいと聞く。街が広い上にトランジットシステムが悪いため、車がないとスムーズに動けない。物価もここより高い。
中都市で仕事はここよりも絶対多いけど、乗換えでしか行ったことがないから街の雰囲気が今ひとつわからない。ワイン、ゴルフの印象が強い。

ビクトリア。
この街と妙に縁がある、BCの州都であり文化も色濃い街。正直ビクトリアに魅かれる。卒業したクラスの子も何人か住んでる。海もあるし、いろんなとこにすぐ行ける。音楽もすごく盛ん。

そして。
この街。
仕事さえあれば、絶対ここにいたい。この街にはまった。人も温かく、チャンスをつかめる。アイディアを実行に移せる。

ただ、他の街を見てみたい気もする。

都会か、中都市か、小さなコミュニティーか。
都会は競争率が多い。小さなコミュニティー、特にこの街は競争率が少ない。
あ、違う。この街はアーティストが多いから競争率は高いんだった。
でもアーティスト同士が支えあってる。協力的。
英語をパーフェクトに話せないあたしにとっては温かいコミュニティー。

でもとにかく仕事が見つかるか、見つからないか。それだけ。
正直、引越しにかけるお金もないんだよな。。

つっちーのぼやき | comment(0)   trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/724-2715f2d8
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。