Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 カレッジ卒業後に変わったこと

カナダに来てから、そしてカレッジに入ってから変わったこと。
自分じゃはっきりと実感できないけど、多分変わっただろうなー。自分。この3年で。

明らかに変わったのは、まずわかりやすいとこで英語力。
今もたまにわかんなくなったり、少し考えないと理解できないこともあるけど。
さすがに3年もいると、伸びるもんだなーって。

あと、だいぶ物事を余裕を持ってプラスの目で見るようになった気がする。
あと、続けていけば力になるってことがしみじみ身にしみた気がする。

そんで、あとは音楽面。
カレッジで学んだことは計り知れません。
まあ、いっぱいパフォーマンスしてる人にはかなわないかもだけど。
ただ、自分ひとりだと学べなかったことがいっぱい学べた。
理論、MIDI、ピアノ、歴史。。いっぱい。
特に理論や作曲、フィルムスコアリング、コンピューター、こういうのは歌ってるだけじゃ学べなかったもの。あともちろんジャズピアノもそう。

学校入る前は、ただ歌ってれば楽しかった。自分の曲作りたいなーってずっと思ってたけど、パソコンで何かを作るとか、プロデュース的なことにあまり目が向いてなかった。
もっと理論を学びたい、作曲を学びたいって思って入学したけど、それ以上にもっともっと学ぶことがあった。

前は、例えばピアノを横にして自分はマイクだけ握りしめてジャズを歌うって姿を思い浮かべてたんだ。
でも今は違う。
違う誰かに作られた歌だけを、「歌手」と名乗って歌うことにあまり興味が湧かなくなった。
もちろんそれはそれでとっても魅力あること。それはそれでたっくさんの練習や基盤がいるし、大変なこと。
ただ、今あまりそっちに興味が湧いてこない。

今やりたいのは、自分の音楽を作ること。自分で自分の音楽をプロデュースすること。
これは歌えてれば良かった昔と違って、カレッジに入ってからのめっちゃ大きな変化だと思う。
歌だけじゃいけない。それ一本で十分いける人もたくさんいるけど、あたしはそれだけじゃ足りない。
いい歌を歌える人はたくさんいる。歌一本で活躍している人はすごい。
そんなすごい人たちの中で何かを魅せるために、他にプラスアルファが必要で。

あ、プラスアルファも全部こなしてる人もいっぱいいるけど。。
音楽の道は果てしないなー。

だから歌じゃなくて、ピアノで卒業した。まだたいして弾けないけど。。
そしてもっともっと、自分だけが歌える歌を作らなければ。だから作曲する。まだたいして曲数ないけど。。

エレクトリカ。ワールドミュージック。そんなのに昔はあまり目がいかなかった。
でもここに来てから、特にトランス、DJ、アフリカ、インド、そんな今まであまり聴いてなかった音楽に触れる機会がめっちゃ多い。
今はジャズよりもワールドミュージック、アンビエンス、ヒュージョンに興味がある。
アコースティックも大好きだけど、いろんな音の入った機械系の音にも惹かれるようになった。

なんかの本で読んだ。
「多くの人は高い飛び台に立って下を見下ろして、自分には到底飛べないと震えるけど、誰もいきなりそこから飛べなんて頼んでない。はしごを使ったり、階段を作ったりして小さい努力を積み重ねると、最終的にはそこへたどりつくのだ。」
なんかこんな内容だった。物事を線ではなく、点で結ぶこと。
うーん、いい文章!

ってあたしはまだ努力足りないか。継続だな、継続。

早く音楽機材欲しい!
つっちーのぼやき | comment(0)   trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/734-8af22082
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。