Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 テーマ:「国際恋愛・国際結婚はできますか?」

久々にトラックバックテーマにのってみます。
第520回「国際恋愛・国際結婚はできますか?」だそうな。

今の状況から行くと、むしろ「国際恋愛以外できない」くらいな感じでしょーか。
ま、結婚はどうかわからんけど。

だって、周りに日本人男子いない!!
あ、いても4、5人?知ってる限り。

例えば犬と結婚しろって言われたら無理だけど、同じ色した血の流れる人間同士、そりゃー恋愛できるよ。
現実的に国際結婚ってなったら住むとことかお互いの家族とか、本人同士だけじゃ簡単に解決できない問題も生まれてくると思うけど、気持ちの上だけで考えたらもちろん出来る。

人種だけじゃなくて、例えば年齢でもそういうことよく起こる。
「いくつまでの歳の差許容範囲?」とか、そんなん。

犯罪レベルとか生物的に無理がある場合ならアウトだけど、そうじゃなければ歳が違おうが人種が違おうが、恋愛では全然関係ないと思うなあ。

あ、現実的には男が余りに年上だと、彼がリタイアした後に女が必死に働かなきゃいけないってのはちょっと勘弁したいけど。

でも人間いつ何が起こるかわかんないしね。明日までの命かもしれないし。
相手より若いからって、もっと長生きできるかすらもわからない。
そう考えたら歳なんてあんま関係ない。

「話題が違う」「見てきたTV番組が違う」

もう、そういう次元の問題じゃないもんね。国際恋愛って。

「言葉が違う」「育った国も文化も違う」

もー違いすぎて、ちょっとの違いくらい別にどーでもよくなる。
むしろ話題が新鮮だから、たくさんお互いに学べる。
性格、フィーリングがあえばそれでいいじゃん。
ずっと一緒にいたら共通の話題がどんどん増えていくし。

カナダに3年もいたら少しの恋愛は経験したけど、やっぱり同じ人間同士、恋愛だって結婚だって好きなもん同士、そして互いの家族の理解があればハッピーでしょ!

つーかこの歳になったら、人種や歳なんてそんなんどーだって、親喜ぶはず。と、思う。
うちの親は比較的リベラルな思考だと思うのだ。

「こーじゃなきゃだめ、あーじゃなきゃありえない」
世界は広し。
一つの考えにこだわって自分を狭くする必要ないんだから、国際だろうが年の差だろうが、いっぱい恋愛や結婚をすればいーと思いまっす。

あ、結婚は一度でいいけど。
いつだ?!

つっちーのぼやき | comment(0)   trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/739-b035900e
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。