Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 ナチュラル・ハイジーン

最近、食生活を変えてみました。
友人に勧められて、この本買いました。巷ではバイブルとまで称されていると言う、「女性のためのナチュラル・ハイジーン」。
女性のためのナチュラル・ハイジーン―生理痛から乳ガン・更年期障害まで、「女性の悩み」すべて解消!女性のためのナチュラル・ハイジーン―生理痛から乳ガン・更年期障害まで、「女性の悩み」すべて解消!
(2007/10/20)
松田 麻美子

商品詳細を見る

この著者、その方面からはカリスマ的存在らしい。
著者自身以前は食生活を全く気にせず、ついには子宮摘出してしまったとのこと。
そのため本のあちこちに「私のように子宮摘出という大きな代償を払わずにすむのです」という言葉が超頻繁に出てくる。
最初に目にした時は「なんて大変だったんだろう」と思ったけど、正直2ページに一回は出てくる頻度に読んでいくうち「くどすぎる。。」と思ってしまいました。ごめんなさい。

正直すべてに賛同できるとは言えなくて、ちょっとまゆつば。でもためしてみる価値はあると見た。

元々東京にいた時から、肉絶ちをたまにしてた。なんか肉を食べるの止めると健康的に痩せるって聞いて試したことがあって。
結果は、何もしなくて3ヶ月で体重が3kg減って、疲れもなく、体調良かった。

そんでカナダへ来てネルソンに住んで以来、超ナチュラルヘルシー志向の町の影響もあって、しばらくしてから肉を食べなくなった。昔はほーーーんと肉食だったのに。その代わり豆類や魚をたくさん摂るようにした。
それ以来全く太ることを気にせずバクバク食べてるし、肌の調子も良くなった。

で、今回なぜ食生活をまた見直すことにしたのかというと、こないだクリニックに健康診断に行って、再検査されたから。
結果は来週聞きに行く予定だからまだ分かんないけど、婦人科系の疑いありで。
自覚症状は 全 く ないし、むしろ調子いいくらいだからそこまでは心配してないんだけど。
で、それを友達に話したらこの食習慣を勧められたのでした。

肉、魚、乳製品を避ける。
フルーツ、野菜、ナッツを多く取り、白米ではなく玄米。あとキヌワとか。
果物はいくら食べてもいい。野菜もこれでもかと言わんばかりに多量に摂る。生が望ましい。ただし食べ合わせに注意する。
ローフードの健康法もかなり浸透してるよね。とにかく生で食べましょう、っていう。

乳製品はヨーグルトを初めチーズやらなにやらめっちゃ食べてたんだけど、それもダメらしい。
ここ最近はずっと牛乳じゃなくて豆乳飲んでるけど。
でもヨーグルトとチーズがダメというのはきつい。。卵も。
アルコールやカフェインも避ける。喫煙は当然ダメ。砂糖も避ける。
これまで私を優しく支えてきてくれたコーヒーやクッキー、さようなら。。。

そして3週間後には、内側から光り輝くような肌と、エネルギー溢れる健康で整った身体に生まれ変わる!。。らしい。
ベジ系の食生活になると、肌も身体も若くなるんだそうな。
聞き捨てならないー。

結構前から、あたしワインを飲むと常に耳の奥が痛くなって。
キーンと突っ張ると言うか。
ビールだとあんまないけど、特にワインだとそうなる。グラス一杯でも。
なんだろうと思っていろいろネットで検索してもよく分かんなくて、以前のケベックのハウスメイトに聞いたら、 乳製品が影響してる場合があるかもって言われたんだ。
だからそれも、この方法を試す価値あるのかも。。。ってアルコールも禁止だからどのみち意味なーい!!

ほんで最近野菜とか果物、あとナッツを食べまくってんだけど、なんかナッツ食べ過ぎると具合悪くなるって気付いたんだよね。
食べ過ぎんなってことだけど。なんか胃がもたれて気持ち悪いというか。おえ。

それにしても結構規制が大きいこの食事法。。とりあえず今月はやってみようと思う。
もともと野菜中心の食事してたから、劇的に変化することはないと思うけど。

ああー、でもサーモンとかエビとかヨーグルトとかチーズとか食べたいー。

100%守るのはノイローゼになりそうなんで、80%くらい守るつもりでやってみます。
友達とご飯食べる時とか、規制されまくってたら楽しくないし。

結果は約3週間後に報告!
つっちーのぼやき | comment(0)   trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/889-f739ccc7
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。