Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 何はなくてもプロモーション

最近、秋田民謡梅若会青年部カナダ公演の準備がピークを迎えてます。
ポスター、チケット、フライヤー、全部印刷して、各会場の地域へ送りました。

自分のパソコン上でずっと見ていたものが実際の印刷物になるのは、結構感動ものです。

最初の公演まで一ヶ月を切った今。
ううううう、うそーーーーん!!!
早すぎるーー!!

一番大きな会場のカルガリー公演のチケット、今日初めてウェブから売れました!
わーいわーい!!

肝心な演奏者達は地元局のテレビ、新聞社の取材を最近受け、徐々にカナダへの準備が整って来ているよう。

まだまだこっちは準備する事が山積みです。
プロモーション、交通手段、宿の変更、会場とのやり取り、etc etc...

とにかく何をとってもプロモーション!!!
アピールしない事には始まらなーーい!

会場が5地域にわたって7カ所あるんで、それを遠隔操作するのは結構仕事山積みなのです。

徐々にボランティアとして手伝ってくれる人も増え始め、感謝感謝の今日この頃。
人脈ってほんと大事だなあーと思う。

今回、いろーーーいろ学ばせてもらってる。
音楽ツアーって、規模は違えど基本は一緒なわけで。
会場の手配、交通の手配、宿の手配、各関係者とのやり取り、交渉、スポンサー探し、お客を呼ぶためのプロモーション。。
スポンサーは小さい公演ならいらないかもだけど。

まだまだやる事残ってる。

そんな感じの日々だけど、ラジオの方も進展があって、提携局が4局になりました。
Kootenay Coop Radioを発信に、バンクーバーのキャンパスラジオCiTR、ホワイトホースのCJUC、バーナビーにあるサイモンフレイザー大学のラジオ、そしてオンタリオ州サンダーベイにあるCILU。

日本の音楽カナダ制覇を狙います。のっとります。カナダ。
各州のあちこち、出来れば都市部に広げたい。

カルチャーの架け橋になるのだ!!
日本のインディーズバンド、カナダに繰り出したいミュージシャン、そんなアーティストのサポートをしたーい!
限られた日本の音楽しか知らないキャナーーーディアンを「おおおお」と言わせたーーーい!!
日本人の魂~~~を売り込みたーーい!!

それにちゃっかり自分の曲を入れ込んで広めるのも狙いなわけで。

カナダで自分の曲を聞いて欲しい!と言うあなた!!!!!
ご連絡ください。

もっともっと自分の番組をカナダ全土に広めるように努力します。

そんな感じでした!

梅若会青年部カナダ公演の詳細はこちら!
http://www.myspace.com/asanoshamisen
つっちーの音楽活動 | comment(0)   trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/908-bf8d8546
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。