Banff, AB

Japan
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -  -

 三味線店めぐり

奄美に来てから、三味線屋さんをいくつかまわってます。
これまでいろんなリサーチを重ねて学んだ、沖縄の三線に比べて違う点。
弦が違うというのはもっともとして、本体にどんな差があるのか??
  • 皮はほぼ、皆さん人工皮を使う。張りが沖縄より強いため、本皮だと割れやすい。(お値段的にもグッド!)
  • 沖縄より皮の張りが強い。そのため響きがもっとクリア。
  • 唄口(弦を支える上部の白い部分)が若干沖縄より低め。
  • ティーガ(帯)は奄美のものがなく、沖縄のもの。奄美っぽいのあればいいのにー。
  • 一般的に「三線」と呼ばず、「三味線」と呼ぶ。でも三線って言う人も聞くけどな。。
本体ではそんな違いなのかなあ。
あと沖縄で言う「カラクイ」(ペグ)の部分を「カナクリ」と言ったり。
同じ木でも材質によって値段や音も違ったりするし、いろいろ。
でも何となくその違いがわかってきたような。

名瀬で三味線を扱っているところで自分が行ったところは、
  • セントラル楽器
  • 三味線のふくざわ
  • 奄美三味線(サンシンヤ)
  • 福盛堂
  • 阿世知三味線
  • 奄美ちぢん三味線製作所
今、福盛堂と奄美三味線のお店の三味線が気になってる。
なんかいろいろと見て回ると、音の違いとか値段とか棹の元木とか、勉強になるー。
しかもこっちの人達みんな優しくて、聞けば聞くだけ教えてくれる。

阿世知三味線は教室もやってるけど、店主の阿世知さんは今年いっぱいで引退されるそう。
彼の弾いた三味線が入ってるCDも買ったし、お会いできて嬉しいのだ!
奄美三味線のお店でも手ほどき講座として基本を教えてくれる。

でもやっぱり楽器って、値段じゃなくて相性な気がする。
高くていい音が鳴っても何かが気に入らなければアウトなのだ。
安くて音がそこそこでも、自分が愛着を持ってたくさん弾いてあげることが出来る楽器ならOKなのだ。
そして自分の腕が良くなったり自分が変わったりしたら、そのときまた相性の良い楽器が出てくるはず。。
きっと。

そして名瀬で音楽ショップと言えばセントラル楽器さんで、もうすでにCDを買いに通いつめ、常連状態になってしまいました。
ここでは手頃な価格の三味線を扱ってる。

あと、こっちに来て島唄の大御所、名人と呼ばれる坪山さんという方にお会いし、ラジオのためのインタビューをし、そしてさらにその方から三味線を習うというラッキーな状態にいます。
今度の金曜(日本時間は木曜かな)、ラジオ放送です。詳細はこちら。

Japanese Musiquest (ジャパニーズ ミュージクエスト)
japanesemusiquest_20100505000341.jpg

若手期待の星と呼ばれている前山さんにもお会いし、インタビューさせて頂きました。
このかたのブログ、かなり面白いです。とくに「毎日の介護から」のカテゴリが。。

奄美の唄い手さん達は、その道だけでやってる人はいないらしい。
もともと島唄は庶民の中で発展したものという考えがあるので、仕事をしたり主婦であったり、他に本業を持っているのが一般的みたい。

ここだとどこに行ってもどこからか島唄が聞こえて来る。
楽器屋さんとかじゃなくても、普通の雑貨屋さんなどでも島唄のCDをかけたりしてる。
島唄をやる居酒屋もいっぱい。
ほんとに生活に根付いてるんだなあーーって思う。

島唄居酒屋、一人だしまだ行ってないんだけど、旅先で出会った子と一緒に行ったこの居酒屋はおいしかったな。
IMG_4247e.jpg
「ほこらしゃや」っていうお店みたい。

島唄居酒屋とかだと大体3000円からだもんなー。
普通の居酒屋で小さく1200円以内で食べることしかしてない。最近は自炊だし。
CD買いすぎてお金ない~~~

でも三味線が欲しかったりする。。

ここにいる間に、島唄居酒屋にも行かなきゃです。
カナダドルが安い今日この頃、かなりきつきつ。
ドル、がんばってくれ~~~

最近のお気に入り。
庶民の味方、スーパーグリーンストア。地元の食品がいっぱい。そして奄美のつぶみそ!おいしすぎる。。
IMG_7807e.jpg IMG_7783e.jpg

こんな風景がちょっと奄美の町っぽい。赤いハイビスカスがあちこちに咲いてる。
IMG_7780e.jpg
日本'10年10月~ | comment(0)   trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://giriholi.blog2.fc2.com/tb.php/949-ec3e60ba
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。